注文住宅の保険について最初で調べておくことが大事

住宅購入後に加入するべき保険!注文住宅のメリットも合わせて確認

注文住宅が気になるなら

注文住宅について興味を持っている人は、そのメリットについてチェックしておくと良いでしょう。魅力を知ることが大切になるのです。また、住宅購入後に加入するべき保険についてもお教えしていきます。

注文住宅のメリット

自由度が高い住宅

注文住宅のメリットとして有名なのが、自由度の高さです。間取りの広さや外観など、好きなように決めることができます。長く住み続ける住宅だからこそ、こだわりたい所は多いでしょう。自由な要望を実現することができるのが、注文住宅なのです。

予算を調整できる

基本的に建築資材などを選ぶことで、予算を調整することができます。注文住宅であれば、予算の調整も楽に行えるでしょう。比較的安く費用を抑えることも可能です。また、こだわりたい部分に予算を注ぎ込むこともできるでしょう。

建設中に確認できる

注文住宅は建設途中に現場を確認することができます。現場の管理者にも色々と相談することができるでしょう。建設現場を実際にチェックすることができるので、大きな安心に繋がります。自分の家ができていく様子を観察してみましょう。

注文住宅の保険について最初で調べておくことが大事

親子

火災保険

福岡では、住宅を購入した後、まず火災保険に加入する人が多いのです。注文住宅が損害を受けた時に補償してくれる保険とされています。火災や落雷、風災や雪災などによる災害に備えておくことができるでしょう。

住宅総合保険

総合保険は水害や盗難、何らかの物が住宅に衝突した場合に補償してくれます。基本的に火災保険のサポート的な役割を担っていると言えるでしょう。より細かい補償を受けることができます。

地震保険

地震による被害については、火災保険で補償することができません。別途で地震保険に加入する必要があるのです。両方とも加入しておくのがベストでしょう。地震の多い地域では必須の保険です。